カテゴリ:山・旅行( 35 )   

あの夏でめっちゃ待ってる(信州旅行2日目)その3   

おいしいお昼を食べたあとは、いよいよ小諸市街へ突撃!
駅前に駐車して散策しました。至るところにポスター貼ってあっていいね!
a0053558_2304517.jpg
OPの檸檬先輩のところ。
a0053558_225754100.jpg
OPで撮影してるところ。OPのこの部分、胸がきゅーっとなりません?
a0053558_22582447.jpg
学校帰りのところ。もっと真正面にすべきでしたね。
a0053558_22584173.jpg
哲郎と柑菜の帰り道のところ。
a0053558_22584172.jpg
OPの哲郎が寄っかかってるところ。
a0053558_230156.jpg
a0053558_2301714.jpg
哲郎が柑菜に振られるところ。その後美桜がくるところ。
あとその他諸々。とりあえず小諸市街が終わったので、肝試しをした布引観音を目指しました。
そこでまたナビの標す、布引観音の場所がやばいところへ。
結果としては通常の駐車場より良かったのですが、もう一度は通りたくない場所。
a0053558_2321694.jpg
a0053558_2312524.jpg
こんなところで肝試ししたら、怖いとかそういレベルじゃねぇ。
本当は締めに木崎湖でと思っていたのですが、思いのほか小諸で時間を使ったので宿へ。
2日目はホテルにしました。ホテルオークフォレストで白馬エリアです。
無料でwifi使えます。ashesさんなんてマビノギログインしだしたし。旅行先でネトゲとか理想!
a0053558_23113095.jpg
おみやげも買えたし、小諸市はとても良い所でした。
[PR]

by gonza-gonza | 2013-08-11 23:13 | 山・旅行

あの夏でめっちゃ待ってる(信州旅行2日目)その2   

あの夏聖地巡りをしていると、なんか脳内でいろいろな場面が再生されます。
さて懐古園を後にして、次は乙女湖公園へ。ここは駐車場無料。
a0053558_2244126.jpg
乙女湖橋。OPで美桜が立っているとこ。同じ場所に立っているところを写してもらいました。
a0053558_2244197.jpg
乙女湖文化センター。雨の中、海人を見つめる柑菜がかわいそうなところ。
a0053558_22441885.jpg
OPのサビの部分。
乙女湖の駐車場から歩いていけるところにも2つスポットがありました。
a0053558_22454339.jpg
JR乙女駅ホーム。OPの柑菜のところ。とりあえず座っておきました。
a0053558_22451812.jpg
JR乙女駅ホームのくりやかわ橋。イチカ先輩釣りしてたところ。
ここまで回ってお昼が近くなってきたので、海人が家へ帰る時の道(県道139号)を通り、
あの夏スポットがある蕎麦屋「菖蒲庵」さんへ行きました。
a0053558_2245237.jpg
菖蒲庵さんで、お蕎麦を食べていたらマイヘリで普通に蕎麦食いにきて吹いた。
[PR]

by gonza-gonza | 2013-08-11 22:50 | 山・旅行

あの夏でめっちゃ待ってる(信州旅行2日目)その1   

さて2日目は、今回の夏旅行の大本命「あの夏で待ってる」聖地訪問。
行くとこリストはこちらの「なつまち@小諸」聖地巡礼まとめMAP v1.0から参考にさせて頂き、周る所を決定しました。これはすごい助かりましたね!見たい所を優先的に周ってきました。

まずは西浦ダムの付近を目指しました。海人とイチカが出会う場所なので1カ所目。
ナビが怪しい道をさすので大丈夫かと思いきや、ちゃんと車で行けました。
a0053558_22164214.jpg
対岸の岸は河原に降りれるみたいですが、とりあえず車で上から見ておしまい。
次は写真の場所から小諸城址公園懐古園へ。ここは結構回収できますよ!
ダム下から懐古園選択したら、すごい道を案内しやがった。ほぼ半泣きですよ。
結局ぐるーっと回って駐車場があるところへ。入り口で、さっそくあの夏パネルがお出迎え。
a0053558_22171732.jpg
懐古園三の門。映画撮影がスタートします。
a0053558_22175981.jpg
懐古園の看板。
a0053558_22183252.jpg
a0053558_22183544.jpg
二の丸跡付近の道(檸檬先輩が撮影支持してるとこ&クランクインをする海人のところ)
a0053558_22192247.jpg
黒門橋。
a0053558_22194560.jpg
撮影再開する場所ですね。ここが一番印象に残ってました。
a0053558_22202539.jpg
懐古園神社、ここでも撮影してましたね。
a0053558_22204214.jpg
ここでイチカ着替えてたけど、マル見えじゃないかけしからんぞおぉぉぉぉ。
a0053558_2221319.jpg
水の手展望台(美桜が作ったケーキを食べる哲郎がいた)
休憩場所&喫煙所なので人がいっぱいなので、遠くから撮影しました。
a0053558_2222369.jpg
この展望台から西浦ダムが見えます。
[PR]

by gonza-gonza | 2013-08-11 22:23 | 山・旅行

避暑地へ逃げた1日目(信州旅行)その2   

予定が順調に進んだので、調子こいて草津白根山の湯釜へ。
ここも山の上までは車で行き、そこから見える所のまでは20分くらい山を登ります。
結構急な坂なので、ストック借りれるので借りてくと楽かも。主に下りが!
a0053558_1940448.jpg
ちょうど登った時に晴れてきて、すんごい綺麗でした!やっぱり日頃の行いが良いからかな!
登ってる時は空いてたのですが、降りる頃には駐車場も埋まり始めてたのでラッキーでした。
a0053558_19494625.jpg
山頂から下を見ると走ってきた道が見えます。窓開けて走ると最高ですよ!
下ったあとはレストハウスでお昼。お昼といっても10:30だったけど。順調すぎて怖い(笑)
その後、米子大瀑布へ・・・ナビ通り進んでるのに道が細くてやばいところへ。
帰りたくてもUターン出来ないので突き進むと、無事駐車場へ到着。
日本の滝百選の一つです。すぐ駐車場から見えるかと思ってたら、本気の登山レベル!!
実は足がパンパンだったのですが、ここまで来たら行くしかないと地図貰って突撃!
a0053558_19593533.jpg
汗がびしょびしょになりながらまずは不動滝へ到着。近くまで寄れるので水しぶき浴びれます。
とにかく汗がすごくて水分補給は必須!!
おぱさん「いろはす買ってて良かったー」ashesさん「なっちゃんうめー」
ごんざ「ど、ドクターペッパーあるし・・・(但し午前中買った温いやつ」
a0053558_2031194.jpg
険しい道を抜け、権現滝のスポットへ。
この区間はあまり上り下りなしと聞いてたけど、あるじゃん!そこから更に奥に進みます・・・
a0053558_2041586.jpg
今までが嘘みたいなくらい歩きやすい遊歩道が見えたらゴールです。
なんかこんだけ開けてると、今まで歩いてきた道が嘘みたい。
そしてここから見える2つの滝が「米子大瀑布」。実はその滝はさっき見てきた2つの滝!
a0053558_207614.jpg
その時、ピョコン♪実績が解除されましたが、脳内で再生されました。
写真で見るとしょぼいんですが、実際登って見に行くという達成感がすごく良いです。
ただ、険しいので観光地としては厳しいぜ。78歳のおじいちゃんいましたけど、俺ら満身創痍!

初日の行きたいところは済んだ&時間もちょうど良かったので早めに旅館へ。膝が笑うぜよ。
今回泊まったのは鹿鳴館。旅館探しが遅れて小諸付近で見つからなかった時の救世主。
地図で調べたら群馬も県境の温泉なら近い。値段も手頃なのでここにしました。
安いのであんまり期待はしてなかったんですが、すごい良かったです!
a0053558_2012679.jpg
a0053558_20142415.jpg
夕食は和食。ふたが付いているのはすき焼き。他にも塩焼きやら、天ぷら、デザートなどこんなに!?って。大体安いところだと、作りおきとかが多くて冷めてるのが普通だったので、暖かいのを時間見て持ってきてくれるのでありがたかった。名前を名乗らなくても顔見て席まで案内してくれたりと、当たり前だけどそれが出来る良い旅館でした。
サービスも一生懸命にしてくれるのが伝わって、久しぶりに気持ち良かった。
温泉は天然温泉の内風呂・露天風呂。気持よくて、長風呂しました。
1日目充実しすぎじゃない?とみんなでワイワイしつつ、疲労がピークでみんな早寝(えー
[PR]

by gonza-gonza | 2013-08-10 23:59 | 山・旅行

避暑地へ逃げた1日目(信州旅行)その1   

忙しい日々が続き、旅行のスケジュールがなかなか立てられずその日を迎えてしまいました。
幹事兼ドライバーなので、いかに効率よく回るか悩みつつ、独断で行き先決定。
今回は「あの夏で待ってる」を(遅ればせながら)見て、面白かったので聖地巡りで長野です。
今回のメンバーはまいどおなじみ、おぱさん&ashesさんの3人組。

出発は3時頃。仕事がとにかく忙しくて疲れてたせいか、帰宅後すぐに寝れて仮眠バッチリ!
思いの外、道は空いていて(休み前半だから?)6時には予定コースの一箇所目に到着。
たまたま見ていたもしもツアーズ(8/10放送)でも出てきた、「白糸の滝」です。気持ちいい所。
a0053558_19104241.jpg
a0053558_19121849.jpg
早朝ということもあり、空いてました。そんなに広い所じゃないので混むと大変じゃないかな。
朝日が昇りはじめて綺麗でした。今は夜のライトアップもされているらしいです。
そのまま鬼押ハイウェーを目指して進みます。こういう道は走ってると気持ちいいです。
a0053558_19162493.jpg
なんか眼科でよく見る、ピーっ、ピッを思い出した。
早く着いたので駐車場でちょっと休憩してから鬼押出し園(夏季7:30~?)へ。
浅間山大噴火の溶岩の名残が見れます。鬼が暴れ岩を押し出したという印象が由来。
a0053558_19242518.jpg
a0053558_19234971.jpg
山が寝ている観音様に見えます。その山頂には大きな岩が吹き飛ばされています。
その岩の位置がどう見ても観音様のちくb・・・バカヤロウ、そんな事思ってる。
a0053558_19291849.jpg
浅間山観音堂は下から見ると岩で囲まれててかっこいい。近くで見ても非常に朱が栄えます。
ただ到着まで案外歩くんです。体力ないからなぁ・・・と思ってたら、この日は歩いた!
その2へ続く・・・
[PR]

by gonza-gonza | 2013-08-10 23:58 | 山・旅行