砂掘って埋まります   

この三連休、千葉の古所海岸に行ってきました。海水浴ではなく療養にです。
体の調子は薬のおかげで落ち着いていますが、薬だけじゃなくていろいろ民間療法を試してみてます。
絶対コレは効く!とは思えないですが、現状をどうにかしないと後々メンドウなもので。
今回は砂浴というのをやってきました。分かりやすく言えば健康ランドの砂風呂みたいなものです。
まず、穴掘るのが大変です。雪歩はすごいなぁと思いつつ、人が横になれるくらいに掘りススム。
パラソルも必須です。紫外線強いし、散歩してる人と目が合うからねぇ。♪目と目が逢う~♪
といってもシーズン過ぎた海で人なんかいないですが・・・
1回目深く掘りすぎて呼吸が苦しかった。掘る時にうまく掘らないとキツイっす。

サーフィンしてる人がいて、犬を散歩してる人がいる。カップルが歩いていて、靴をブラブラ彼氏におぶってもらっていて青春だな。すぐ降りるかと思ったら乗りっぱなしで歩いていった。彼氏すごい(笑)
砂に慣れてきて爆睡してたころ、いきなり「すいませ~ん」の声が、見ると海に向かってさっきの彼氏手信号してる。どうやら人がおぼれているとか。ことの重大さに気付きあわてて砂から出る面々。
あんなにテレビで見た海の救急の番号分からない。とりあえず警察に電話したらしい。
すると管轄外だからと。しばらくして、「今どんな状況ですか?」とか警察呑気すぎて現場唖然。
ええ、今まさに人が溺れています!
さっきの彼氏が釣りしてる人から救命具を借りて、「俺が行きます」とか言い出した。
荒れ狂う波、地元の人曰く150mくら流されてるとか。これは死亡フラグ。
みんな止める中「トライアスロンやってますから、無理だったら戻ってきます」と言って飛び込んだ。
おぼれてる人もだんだん流され頭が見えなくなってきた。そこで救急車到着。
彼氏も流されていて、もう駄目かと心では思っていました。しかし本当に溺れている人の所まで辿りついた!
さすがに戻れなくなりましたが、2人いるので見失わずにすみ、地元のサーファーの人たちが来て無事生還したのでした。もう拍手喝采でした。
あの溺れてる人は運がよかったなぁ。ほとんど人がいないのに発見されて、発見した人がすごい人で。

とまぁ生と死の壮絶な場面に出くわしたり。1日目は民宿に泊まったんですが、田舎に行くより田舎っぽかったです。以前公園に行って探してた植物なんですが、ビワの葉です。これは今試してる民間療法で使うんですがなかなかみつからなくて。
もしかしてビワ名産地だし、どっかにあるのかと民宿のおばちゃんに聞いたら、
迷信があるので、家にはあまり植えないんですが、隣のうちにあった!
好きなだけ持っていっていいというので、本当にたくさん頂きました。
ちなみに通販とかで手に入れようとすると5枚1500円とかもあります。
a0053558_2241375.jpg
こんな感じです。以前採集したのは別のモノ。いったいなんの葉っぱだったんんだ!?
[PR]

by gonza-gonza | 2007-09-25 22:06 | 生活・その他

<< 足りないのは・・・ いっきにどさー >>