バイトはしばらく休みにした   

湾岸マキシ3をプレイしてきましたよ!地元のゲーセンは1プレイ200円でしたが・・・久しぶりに財布に痛手。
それでもプレイし始めると止められなくなりますね。結構2でマンネリ気味だった気持ちが吹っ飛ばされますし。
何より音楽が躍動感を高めてくれます。アイマスの時のカード読み込んでる時みたいな感じ。
とりあえず、エボ6とチェイサーを2から引き継いできました。またアイドルマスターの称号はあるのかなぁ。
グラフィックも明るくなったし、アザーカーの配置も前よりいいかも?まぁ覚えちゃえば一緒なのかもしれないですが。阪神高速環状線が今までにない感じのコースになっていて結構面白い!
a0053558_11492546.jpg
今回やってきたのは、新しいシステムの分身対戦モード。自分の分身が登録され他の人がプレイして対戦できるというもの。イニD4がネット対戦とか言ってるなかこれは・・・って思ってたけど結構面白いんじゃない?
コースごとに王冠を持った分身がいて、その分身を倒すと王冠がもらえるというもの。
とりあえず新コースの横羽線エリア(あんまり他の人がやらなさそうなので)で、王冠ゲット!!
タイムアタックとかと同じで、だんだん早くなっていくでしょうから取れる時に気持ちだけでも(笑)
当然、自分の分身が敗れると剥奪されてしまうそうで、リベンジ戦で取り戻せたりとかするらしいです。
昨日とった横羽線のイスはまだ取られてなかったです。ためしに自分の分身と戦ってみたんですが、・・・あっさり勝ててしまった。んで勝ったほうのデータになるかと思いきや、前のまんまでした。誰かに負けるまではこのままなんですかね?ストーリーとかやるにはお金がかかるので、しばらくは横羽線の王者を取られたら取り返すで頑張ってみようかと。


そういや明日は、時かけがやりますね。そういやコレ以来、劇場で映画見てないぞ・・・
なんか評判が凄いから、そんなに凄いの?ってハードル上がってる気もしますが、実は案外普通です。
「ぼくらのウォーゲーム」が好きなら問題なく見れるはず。ちょっと表現が古臭いなぁと感じたり。

じゃあ見所を3つ
1.タイムリープしている時に、絶対ディアボロモンがいる!(それはない
2.妹の美雪の棒読みの「おねーちゃん」がたまらない。出番少ないけど・・・
3.終盤、思いを伝える場面で走っていく場面。真琴が息を切らしてるんですが、BGMも消えてなんかはぁはぁ言うので、部屋にこもって音量高くしてるとえっちなビデヲを見てるように疑われるかもよ?家族に言っておきましょう時かけみるって(笑)

何回も見てどうしてこんなところをお勧めしてるんでしょうね、俺は。
[PR]

by gonza-gonza | 2007-07-20 12:01 | ゲーム・PC

<< とりあえず よーく考えようー、体は大事だよ >>