なんか、絶望した!   

最近寒いですね。暑いのも苦手だけど、寒いのも苦手なごんざです。まさに「暑さ忘れて陰忘る」ですね。でも薄情な人間じゃないですよ?死ぬまで恩は忘れません。胡散臭いなぁ。昨日は本屋に行ってこれ↓を買いました。
a0053558_189336.jpg
「さよなら絶望先生」の二巻です。相変わらず久米田って感じがいいですね!高校の時「勝手に改造」にかなり影響を受けて、思考が常に改造よりの友達がいたのは昔の話。今は絶望先生寄りなのだろうか(笑)危ない人になっちゃうね。
まぁ本屋に行ったついでに、アイマスをしに(本当の目的ではないよ?)行きました。なんかおぱさんのプレイがいつも崖っぷち(笑)なんですが、その横で自分はレッスン二回、オーデション一回やってました。レッスンは集中力が散漫してたせいかミス連発。オーデションは記者狙いで行くも、一節目満点、よし。二節目満点、よし。三節目五点、ガーン。押し間違いで二位合格になってしまった。勝てる戦いだっただけにショックが隠せないであります。こうやって大人の階段を登って行くんだね?マリカーは時間が無くてできなかったとです。
こんなことしてるけど、火曜提出の英語のレポートは終わってなかったりする。今日中に終らせないと間に合わないね。忘年会あるから。お酒飲むとねぇ。課題のタイトルは自由なので「Is Otaku a Japanese culture?」です。押井監督について書きました。絶望先生を読んでいて、アイマスネタみたいなのが・・・久米田が?なわけないか。おじさま、今日もごんざは元気です。
[PR]

by gonza-gonza | 2005-12-17 18:17 | アニメ・漫画

<< 1円玉の風ダンス。 見ろ、まるで・・・のようだ。 >>