Kindle用のカバー購入(今更感   

今年の3月に買って、文庫とか古い本くらいしか買ってなかったKindle Paperwhite。
というのも何かを集めるのが好きなので、漫画であれば10巻とか揃える方がなんか良くて・・・
でも最近は本当に好きな本数種しか買ってなくて段々最近の漫画に疎くなってます。
そんな中、Kindleストアでカドカワ祭りが開催されてまして、ついついポチって40冊ほど購入。
値引率が素晴らしかったので勢いで。500円クラスが185円ならね。

んで使用頻度が増えてきたらカバーくらい欲しいなと思うようになりました。
これのディスプレイのさわり心地好きなので、フィルムなしのノーガード端末です。
Amazonのヤツがよさげでしたが、ちょっとお値段が高め?
なので値段が半分くらいのInateck Kindle Paperwhite用PUレザーケースにしました。
a0053558_21255653.jpg
重くも無く、厚くもならずPaperwhiteの良い所を潰さずにすみました。
それとこのカバーは、マグネットによる自動ON-OFF機能も付いているのでなお良し。
a0053558_21311071.jpg
開けると自動でONになるのですぐ読めます。案外この機能便利ですね。
今回買ったのでお気に入りはコミック版の「なれる!SE」でした。って角川じゃねえから!
えぇ、いろいろ探してたら欲しくなって結局、値引きされてない他社のも買いましたとさ!
コミック版は4巻でおしまいですが、4巻でいきなり画力上がってて吹いた。
厳しくても室見さんみたいな可愛い上司がいたら仕事がんばれるのになぁ(チラッ
原作はラノベらしいので、そっちも買おうか迷っています。11巻くらいなので紙にするかどうするか。
a0053558_21374291.jpg
クレカの履歴みてたら10/6に怒涛の購入。横のカード会社の「損してませんか?」が地味に・・・
[PR]

by gonza-gonza | 2014-10-11 21:41 | ゲーム・PC

<< やまのぼり8(棒ノ嶺) Genometric Conc... >>