レイたん移設   

ファミゴン時から使用しているLei01をヴェゼルに移設しました。4台目のお引越しです。
これまでの車はOBDⅡ接続対応してなかったので、今回はせっかくなので使います!
OBDⅡアダプターはフリードに付けようかと、実は入手済み・・・
いや、この日のために買ってたさ。ヒューズから電源取ってるからいいやとかで放置じゃないさ。

ヴェゼルのOBDⅡ差し込み口は、運転席の左側にあります。
右側ピラー付近に設置したいので、配線を電源から右側へと這わせてていきます。
足を引っ掛けると嫌なので、適当なコードとまとめておきました。
a0053558_18211630.jpg
左右のダッシュボード奥はツイーターがあるので、設置はここに。無難じゃないかな。
出来るだけ配線は隠したいので、Aピラー外そうかな~と思いつつもこんな感じになりました。
余分な配線と5V変換ユニットを隠す場所を探していたら、これが見た目悪くないかなと。
a0053558_1827566.jpg
右側のパネルをバキバキ外して、ここにコードと変換ユニットを両面テープで設置しました。
んで、配線をそのまま上に這わせていくと・・・
a0053558_19523588.jpg
こんな感じででてきます。そんなにカッコ悪くは無い感じ。気に入らなくなれば改めて直します。

今回はOBDⅡ接続するので、せっかくならと車両情報を表示することにしました。
車両情報以外にも、トンネル時や車速(GPS精度高いからかわらない?)など正確になります。
Lei01は一覧で車両情報を表示するか、3つ見たい情報を選んで表示させることが出来ます。
a0053558_18382517.jpg
このユピテルのセンスの無さがわかる表示。まぁ2011年のモデルなんでそんなもの。
最近のはどうだろ?とりあえず水温計、エンジン負荷率、今回燃費にしました。
ヴェゼルの水温計は表示だけなので、なんか安心です。大体82~85℃ですね。
今回燃費は案外便利。通勤の時、今朝はどんなもんかなと楽しみになりました。
通勤だと大体12~15km/Lくらいで、高速で17km/Lくらいと、ハイブリッドじゃなくても十分。

ただ、OBDⅡの表示をしているとレイたんは喋らないぜよ!警告は文字と音声です。
音声はステルスモードの標準のやつ。
警告の方は、普段からスピード出さないから良いけどなんだか寂しいです。
LeiLite?知らない子ですね・・・
[PR]

by gonza-gonza | 2014-09-06 18:51 | 車・自転車

<< 走行中に見れるようになるアレ あの夏で待ってる Blu-ra... >>