バックカメラ(RC13D)取り付け。   

早いもので、今年も残すところわずかです。やり残した事は多々ありますが、来年へ持ち越し。
昨日は犬を美容院に預けている間に、リビングのワックスがけ、夜は現場との忘年会。
忘年会まで3時間ほど時間があったので、今日やろうと思ってたバックカメラ取り付けしました。

さすがに慣れてきたので今更必要か?とも思いましたが、あると便利ですからね。
最近冷えてきて、フロントは暖機中にとけますが、リアの窓が凍ってて勘でバックすことも・・・
a0053558_8171996.jpg
取り付けはこんな感じ。ナンバープレートの裏から配線を通して、中に持って行きました。
ナビはクラリオンのNX612というやつなので、取説にはRC11Dが適合品となっております。
が、古いせいか在庫少なくちょっと高い?なので一応適合している新しいRC13Dを選択。
RC13Dの方が安かったです。ガイドラインがずれるとか、それくらいの差。
a0053558_8172983.jpg
配線ルートはみんカラでやってた人のを真似て、テールランプの配線穴を利用しました。
内装外して、テールランプ外すだけです。ブッシュにカッターで切り込みを入れました。
a0053558_8194835.jpg
たったコレだけで簡単に配線を中にひっぱることが出来ました。
とりあえず切ったとこから水が浸入しないように、コルゲートチューブとテープでグルグル巻き。
そのまま内装をつたって、助手席側のリアスピーカーの下に通しました。
a0053558_8222573.jpg
するとここら辺に出てくるので、スカッフプレートの中に配線してフロントまで持って行きました。
本当はここまでのつもりでしたが、1時間くらいで出来たので最後まで!
ナビを取り出すためにインパネを外します。これは前のスープラの時にやってたので余裕。
面倒なのはメーター周りも外さないといけないところでしょうか・・・メンドイのでカプラー抜かず。
a0053558_8295128.jpg
ナビが取り外せたら、後ろにカプラーを差すだけ!今回、このカメラにしたのもその理由。
ナビがしっかり配線されてれば、差すだけで使えます。他のカメラだとバックから電源取ったりね。
a0053558_8333112.jpg
あとは映らなかった嫌なので、戻す前に確認します。最初、おぉってなりました。
とりあえず問題なく作動したので、パネル戻しました。
これで車止めのない駐車場でもギリギリまで下がれるようになって、いろいろ楽です。
[PR]

by gonza-gonza | 2013-12-22 08:37 | 車・自転車

<< 諏訪姫(※1/7スケール) ようやくお目見え >>