オカマ掘られた   

アッー!ではなく昨日の夕方、営業車で会社に戻るとき、後ろから突っ込まれました。
渋滞しているわけでもなく、2車線の国道で信号待ちをしてたら・・・ドカンって!
一瞬何が起こったかわからなかったですが、振り向いたらぶつかってきた子達が凄い顔してた。
若葉マークの、まだ自分の一番下の弟位の歳でした。何で止まってる車にぶつかったのか聞いたら、音楽にノリノリで気付いた時にはブレーキ間に合いませんでしたって、マジで勘弁。

前の会社の時は、営業車で昼寝中突っ込まれましたが、物損ですぐ終わりました。
そういう意味では、今回みたいに突っ込まれるのは初めてでした。プライベートでも無いですし。
とりあえず相手は呆然としているので、自分で警察に連絡し会社に電話しました。
事故の時って動かしちゃいけないイメージだったけど、動かしてもいいのね。初めて知った。

事故の種類なんぞ知らんかったので、物損事故にするか人身事故にするか聞かれて??状態。
来た警察官だと物損事故の対応しかできないらしく、今は物損事故で終わらせたい雰囲気。
後から加害者と保険会社に病院行く旨を伝え、人身事故に切り替えられると説明を受けました。
首も痛かったので、待つから人身事故にしてくれと担当者を呼んでもらいました。
んで、人身事故の処理をしてもらい自分は開放。加害者の方は現場検証と、警察署へ。

時間が19時とかだったので、病院には行かず(行けず)今日行ってきました。
向こうの保険会社から連絡受けてから病院に行きたかったですが、土曜日で午前中のみ診察とかなので先に行きました。診察やら、レントゲンやら撮って頚椎捻挫・腰椎捻挫という診断結果でした。
問題はここから、事故だと保険が適用されないので保険会社と連絡つかなかったから実費。
連絡ついていれば保険会社が払うので費用はかかりませんが、ついてないので立て替えることに。
そしたら32,000円。つくづく保険って重要だと思ったのと、医療費自己負担は怖い。
んで処方箋も当然、7,700円。合計40,000円飛んだ・・・とりあえず足りたからよかった。
その後、先方の父親と保険会社から連絡がありとりあえず、最初の手続きは終わった。
次は警察署か・・・来週仕事忙しいから行くのいやだな。
まぁ感じたのは、やはり加害者にはなりたくない。安全運転は大事。
あと自分のスープラやフリードじゃなかった事や、首と腰の痛みだけで済んだから良かった。
[PR]

by gonza-gonza | 2013-09-14 22:02 | 生活・その他

<< 変更を読む前にとりあえず動かしてみる 12ヶ月点検・・・終わらず >>