機動警察パトレイバー 25周年メモリアルBOOK   

TV版を見てたのが4歳ごろ。当時はアンパンマンと同じ位の時間だった気がします(うろ覚え
19話のジオフロントの影で、迫ってくる怪物とレイバーのセンサー音が怖くて泣いてました。
好きだったはずが子供の楽しいは塗り替えられて、高校の時の再放送まで眠っていました。
再放送1話を見てフラッシュバックして、そこから再度はまったのを覚えています。
高校で最初に仲良くなった友達が、唯一同レベルでパトレイバーの話が出来る人でした。
携帯アドレスをAV-98~にしてて、回りに「AVかよ~」とひやかされてるのを聞いてイングラム?
って聞いたのが仲良くなったきっかけだったり。それ以降は同レベルで話せる人に会いません。

今回出ているのは2003年の「PERFECT BOOK」2007年の「クロニクル」の再編集Verです。
両方とも持ってるので買わなくても・・・と思いましたが、やっぱり買っちゃった。
a0053558_20365212.jpg
表紙が見事に両雑誌のイラストです。ただ過去のは表紙が紙で傷むのが怖かった。
そういう意味では表紙付になったので、安心して読めます。
なんか実写化の噂がありますが、複雑な気持ちと久しぶりのパトレイバーに期待もあります。
押井監督にやらせれば、劇場版2作目みたいになって殆どレイバー出なくて実写化しやすい(笑)
そういや色んなハードでゲーム化してるのにこららのムックでは全然触れられないなぁ・・・
スーファミは微妙でしたが、PSはアニメと劇場版の雰囲気楽しめて面白かったですよ。
[PR]

by gonza-gonza | 2013-03-24 20:59 | アニメ・漫画

<< まだまだ忙しい 咲くと降る不思議 >>